ナゾ049 自慢屋の王様

出題場所:露天の並ぶ大通り

新しいものが大好きで自慢屋の王様がいた。
彼は国民が王様より先に新しいものを買うことを禁じ、1か月は自慢するのが常だった。
自慢し飽きると、やっと国民にも買うことを許した。
ところが、ある品物が発売されたとき、王様は自分が買うとすぐに、誰にでも「買え、買え」とすすめはじめた。
さて、それはなんだろう。
図の中から囲んで答えよう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク