ナゾ031

リンゴの分け前


雑貨屋(ドロテア)
ジョニーとトーマスがそれぞれ何個かのリンゴを持っている。
その状態から、ジョニーがトーマスに1個わたせば、2人のリンゴの数は同じになる。
元にもどして、トーマスがジョニーに2個わたせばジョニーがトーマスの3倍の数になるという。
さて、ジョニーとトーマスは、最初に何個ずつのリンゴを持っていたのかな?

ヒント1
ヒント2
ヒント3
回答













ヒント1
ジョニーのリンゴをトーマスに1個あげると、リンゴの数が同じになる。

ということは、最初、ジョニーが持っていたリンゴの数は、トーマスよりも2個多かったことになる。
▲上に戻る














ヒント2
トーマスが、ジョニーにリンゴを2個渡せばジョニーの持っている数が3倍になる。
一方が2個減って、一方が2個増えるのだから、元の差に加え、4個の差がつくことで3倍になったのだ。
▲上に戻る














ヒント3
ヒント1と2から、6個の差で3倍の数ということがわかる。
つまり、3倍になったときには、少ないほうが3個、多いほうが9個になる。

もう、最初の数はわかったよね。
▲上に戻る














回答
答えはジョニーが「7個」、トーマスが「5個」だ。
▲上に戻る

ナゾ一覧
悪魔の箱攻略
(C)ゲーム攻略 ゲームの匠